« スリランカ料理1について | トップページ | 非日常すぎるZENKAIバトル倶楽部(3日目)について »

2017年4月25日 (火)

GANGS_OF_EL_SALVADOR_–_エルサルバドルのギャング_(PART_3)について

GANGS_OF_EL_SALVADOR_–_エルサルバドルのギャング_(PART_3)

GANGS_OF_EL_SALVADOR_–_エルサルバドルのギャング_(PART_3)

2012年、「M-13」と「『バリオ18』内のふた派閥(レボリューショナリオス、スレーニョス)」の手打ちにより、殺人発生件数も低下し、近い将来平和が訪れるだろう、と皆が期待した。当然のごとく、その後、手打ちはいつの間にか反故になる。再混乱を恐れたエルサルバドル当局は、収監されているギャング団幹部と市井の中堅ギャングたちを分断すべく、幹部たちを最高警備レベルの刑務所へ移動させた。しかし、その目論見は外れ、指揮系統を絶たれたギャングたちは無軌道な暴虐の徒と化してしまった。

15:192017年04月24日 17:04:17 投稿



引用:ニュース2ちゃんねる

« スリランカ料理1について | トップページ | 非日常すぎるZENKAIバトル倶楽部(3日目)について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2095008/70365702

この記事へのトラックバック一覧です: GANGS_OF_EL_SALVADOR_–_エルサルバドルのギャング_(PART_3)について:

« スリランカ料理1について | トップページ | 非日常すぎるZENKAIバトル倶楽部(3日目)について »